秋月街道マップ
秋月街道 宿場ガイド(筑後・筑前)
秋月街道 宿場ガイド(豊前)
秋月街道ネットワークの会
リンク集

 
  油須原の道標
写真は、田川郡赤村の旧油須原宿にある道標です。油須原は椎田から分岐して山鹿・猪膝を経て秋月に至る秋月道の宿場です。(「豊津町史」)道標は平成筑豊鉄道田川線油須原駅の西300mほどの道路沿いに立っています。
1876年10月に秋月で挙兵した秋月士族250名が、同士のいる豊津(現、みやこ町)を目指す途上、この宿場に宿泊しています。今年は秋月の乱から140年周年になりますが、この道標は油須原が秋月と豊津を結ぶ要衝であったことを教えてくれる数少ない証拠です。
   女男石について新しい情報掲載


秋月街道は筑後から豊前を結ぶ道です。中世以来の九州の幹線で、
古長崎街道・古薩摩街道として
小倉と九州南部や西部と結ぶ道でもありました。

 途中には
松崎・野町・秋月・千手・大隈・猪膝・香春・呼野などの宿場がありました。

 現在の行政区画では、久留米市から小郡市、大刀洗町、筑前町、朝倉市
嘉麻市、田川市、香春町を経て北九州市小倉に続く「歴史の道」です。 





 
since1999年 2016年10月24日更新


あなたは番目の訪問者です。