アメリカ海軍 厚木航空基地

最終変更日 2004年 6月21日

 

住所  〒252−1101

    神奈川県綾瀬市無番地

TEL 0467−78−2664(英語?)

    0467−78−8611(英語?)

    0467−77−1871(海自)

最寄り駅 相模鉄道本線 相模大塚駅下車

            臨時バス 約10分 ?円

            徒歩 約20分(正門)

     相模鉄道本線 さがみ野駅下車

            徒歩 約20分(正門)

     小田急江ノ島線 大和駅下車 

            臨時バス 約15分 ?円

       なお正門から入場する場合、エプロン地区まで15〜20分

       歩くことになりますのでご注意を。

       臨時バスの場合はエプロン地区の裏手に到着します。

     駐車場 無し (違法駐車は即レッカー移動


見所

 Wingsと改名してから派手な展示飛行でアメリカのエアショーを

 彷彿させてきたが2001年は展示飛行を自粛、騒音問題により

 2002年から戦闘機による展示飛行を正式に中止することを決定。

 せめてプロペラ機、ヘリコプタの展示飛行くらいは行って欲しい所だが。

 最早横田と殆ど同じといって良い。

 飛行機を見るも良し、アメリカンな気分に浸るも良し。

 会場も広いので意外とのんびり見られる。

 ただし、トイレが比較的少ないので要注意。


行事内容 ウィングス(航空祭)

     (フレンドシップデー:オープンハウス)

プログラム(毎年違う)

 開門 10:00

 閉門 土曜日20:00、日曜日18:00

 内容的には土日とも大差無し。

展示飛行(無し)

 アメリカのエアショーを思わせる様に民間機のアクロバットが

 見られるのも特徴の1つ。(存続されれば良いが)

 エアロックのロック岩崎とかレッドバロンが華麗な飛行を見せてくれる。

 99年はアエロバティックス世界選手権日本大会で優勝したリトアニアの

 ユルギス・カイリス氏が参加。すばらしいフライトを見せてくれた。

# 以前はアメリカからその道の超有名人ショーン・タッカー氏

# (ロック岩崎の師匠でもある)が来日したこともある。

# アエロバティックスのエキジビジョンが行われた年もある。

 また、厚木基地に同居している海自のP−3CやUH−60Jの

 展示飛行が見られる。(存続されれば良いが)

地上展示機

 米海軍 FA−18(隊長機:特別塗装機)、F−14(隊長機:塗装機)、

     EA−6、S−3、E−2C、HH−60、P−3C

 米空軍 F−15、F−16、A−10、U−2(最近来ない)

 米海兵隊 FA−18、AV−8、C−130

 航空自衛隊 F−15,F−4、RF−4、F−1、T−2、T−4、

       MU−2、UH−60J、C−1、CH−47

 海上自衛隊 P−3C、US−1、SH−60J、LC−90、YS−11

 陸上自衛隊 AH−1S、OH−6D

 民間 ピッツS2、エクストラ300、グライダー等


ウィングスの様子(現在展示飛行は行われていません)

96年の様子

97年の様子

 


厚木基地周辺の地図

 <−押して下さい