¥100 Pocket Radio AM / FM
            

¥100 AMポケットラジオ購入しました。その仕様、構成です。
感度、音量は実用上十分です。(2001年1月頃)
\100 FMポケットラジオも発売されました。(2001年5月頃)
FM/AM Radio with AMP 組みました。(2002年8月)

主な仕様 AMラジオ FMラジオ
Model No. DD2000-A DD2001-F
受信周波数 530kHz 〜 1605kHz 76MHz 〜 108MHz
出力端子 イヤホン M3.5 モノラル 100Ω イヤホン M3.5 モノラル 64Ω
電源 乾電池 DC3V  単4乾電池2本
電池持続時間 約70時間(単4マンガン電池使用時) 約60時間(単4マンガン電池使用時)
最大外形寸法 約57X91X24mm (幅X高さX奥行)
質量 約80g (電池、イヤホンを含まず) 約65g (電池、イヤホンを含まず)
付属品 取扱説明書
イヤホン、乾電池は別売です。 AM/FM 金型共用のようです。但し刻印は異なります。


AM Radio包装箱 および 本体 (本体 色展開あります。黒色、青色 他)


綺麗に組み立てられ、勘合も十分です。ねじロックも配慮しています。
プリント基板 材質は、UL難燃性グレード高く 94V0 表示あります。


AM Radio部品状態に分解致しました。


¥100 AM radio circuit

AM Radio 部品構成表(参考)

外装関係 包装箱    
ビニール袋 10cm X 17cm
取扱説明書    
機構部品 上ケース    
下ケース    
ダイアル ポリバリコン用
VRツマミ    
イヤホンジャック    
ビス PCB(1), VC(2), VR(1)
電池端子 +、ー、 共通
リード線 赤、青 (電池リード)
パネルシート 印刷シート張り付け
電気部品 プリント基板 UL 94V0
コイル 発振(1), IFT(2)
ポリバリコン    
バーアンテナ    
SW付きボリューム    
PCB 内部ジャンパー 3本
トランジスタ S9011 (2), S9014 (1)
ダイオード    
電解コンデンサー 50V 0.47, 10V 47
抵抗 22/100/470/1.8k/5.6k/15k/22k/220k
セラミックコンデンサー 0.001, 0.022(2), 0.0033, 0.0068, 0.1


FM Radio 包装形態

包装はビニールパックです。


FM Radio 外観です。   FM基板部分です。1IC + 1Transistor 構成です。
  

1) AM/FM 共プリント基板 UL94V0 E193577 は AM/FM 同じプリント基板エッチングメーカです。
外形も共用と考えられます。(設計、製造工程の共用化設計?)
2) FM Radio は トランジスタ S9014,  IC LA1800 使用しています。


¥100 FM Radio Circuit Diagram

FM Radio 部品構成表(参考)

外装関係 包装袋    
取扱説明書    
機構部品 上ケース    
下ケース    
ダイアル ポリバリコン用
VRツマミ    
イヤホンジャック    
ビス PCB(1), VRツマミ(1)
電池端子 +、ー、 共通
リード線 赤、黒 (電池リード)
パネルシート 印刷シート張り付け
電気部品 プリント基板 UL 94V0
コイル L1, L2, L3, L4 (L1,L4 空芯)
バリコン    
SW付きボリューム    
PCB 内部ジャンパー 1本
トランジスタ S9014 (1)
電解コンデンサー 10V 47, 16V 100
抵抗 120, 510, 1K, 10K
セラミックコンデンサー 2P, 18P, 30P(2), 33P(2), 82P,
100P, 220P, 0.001u, 0.01u,
0.022u(5), 0.1u(3)


 
¥100 AM、FM Radio と 2W IC Amp 基板をケースに組み込みました。
バリコンは、ジャンク品の FM・AM 2連バリコン使用しました。
FM 部は、バリコンと近接させましたが、AMは距離があり、局発の回り込み対策として、やむをえずバリコンリード線、ソルダートール(半田吸い取り線)で、シールドしました。
\100 Radio低周波部分、FM ANT部分の回路は改造しました。
改めて\100 Radio の完成度の高さには感心しました。     




¥100 AM Radio
\100 shop にて購入しました。選択度は良くはないですが、音は良いです。ストレート受信機です。
IC TA7642 は、高周波増幅回路+検波回路 内蔵と思われます。                   


IC TA7642 + TR S9014 x2  つまみ上の赤い部品はダイアル指針

回路図