田舎の学校「きらら」
           ”別俣農村工房”i    
 
  住所  〒945−1243 新潟県柏崎市大字久米1000番地1 
 代表  桑原 勝一

  電話
           090−6703−4001(電話番号が新しくなりました)

 メール kirara_betumata@yahoo.co.jp 

               →メール:”きらら別俣”

 facebook 別俣農村工房
  
    イベントオーナー・田畑オーナー大募集、農村体験・農業体験・自然体験教室実施、伝統文化継承、自然保護再生活動実施中
  新潟県 柏崎市 大字久米1000番地1 別俣農村工房

 

  イベントオーナー大募集 (乞う 注目)

  「きらら」施設利用料

 工房の活動については  

 
2014年農村工房イベント情報  
 
2015年農村工房イベント情報 

2016.06.07 報告 
by Ikeshima takemori
facebookも別俣農村工房で検索!!  
 
FaceBookへ 

きらら星空音楽祭出演者募集
  8月6日 例年通り別俣グランドで開催します。
  常連の皆さんも初めての皆さんも気軽にご参会お願いします。
  申込みは下記をダウンロードして印刷後、別俣コミセン(29-2403)へファクスお願いします。
  メールで送付の方はメールにてデータファイル希望と送付お願いします。

       期日   8月6日(土)    午後 5:00から 
   場所   田んぼの学校「きらら」(旧別俣小学校)

   入場料 500円 (もちろんイベントオーナーは無料)
   ⇒ ペットボトル付き

   10組ほどで締め切る予定ですので、申し込みはお早めに!
   電話・FAX 0257−29−2403
  

 音楽祭参加者募集へ
 
 
舞台配置&MC紹介文へ
っs
今年も田植え完了
  
オーナーの皆さん+別俣ファンの皆さんのご期待に添えるようにはさかけ米を増やす
  計画で田植えを完了。
  今年も巧みの皆さんや子供達と豊作を願って丁寧に田植えしました。
    

っs
食堂きらら食材採取完了
  
今年はも山に行くのがちょっと遅かった見たいです。
  自宅の田んぼの準備していると、ついつい遅れてしまいますが
  ウドも山タケノコも沢山採れました。
  食堂でご賞味ください
  
  

味噌仕込み完了
  
2月19日 例年通りに味噌の仕込み作業を開始しましたが案の定、最初はあたふた(汗
  さすがに準備が終わる頃には体が勝手に動き始めて順調になりました。
  寄る年波には勝てないのか、作業の終盤には味噌の元玉を丸める手にも力が入らず
  泣きながら丸めたので涙の分だけ塩っぱいかもしれません(笑
  疲れすぎたのか慰労会もせずに解散してしまったので、秋の試食会は盛大でしょう(笑

  麹をぱらぱらにほぐして塩と均等に混ぜ合わせます。
   

    大豆は2.5kg×36回分 前日に洗って水につけておきます
   

  圧力鍋を追加購入したので今年は順調にいきました。
   

  ここでしっかり空気を抜かないと
   

  お昼はまかない担当による鴨うどん、五目おこわに猪、鹿の焼き肉 蝶がそろえばねぇ
   
  
  

っs
冬の鯉の生態調査
  
2月13日 数年ぶりに冬季における
鯉の生態調査を実施しました。
  前回の場所は河川改修で鯉が住めなくなっているんで、今回はずっと下流で実施しました。
  川上と下に網を張って下から追って捕まえる作戦でしたが、網を張るまもなく
  あっという間に4匹とれてしまい試合終了。
  2匹は川に戻し、2匹は豪快な男料理できれいにいただきました。
  川ではちょっと遊び足らない気分でしたが、慰労会で十分楽しみました。

   
   
   
   
  

スノーフェスティバル
  
今年は嬉しいことに少雪で2月7日の開催をはらはらしながら待ちましたが開催出来ました。
  少し雪も降りましたが、どんど焼きする頃には晴れて子供達も元気に楽しめたようで
  良かったです。
    子供達の声が聞こえるってすばらしいって、改めて感じました。
  半田の皆さんや、別俣出身の皆さん 来年も来てちょうだいね  
    13
    12
    1
  

っs
農地水で研修に行ってきました
  1月23日、24日の日程で仙台の近くの上川名地区へ行ってきました。
  やたらに元気のあるおじさんがいて、補助金をどんどん持ってきて楽しそうでした。
  後はおきまりの日程を満喫。
   
   
   
       
   
   
   
  
   
新潟県知事賞受賞
  1月19日受賞式に参加させてもらいました。
  「村づくり」部門でいただきましたので、名義は別俣農村工房になっていますが
  内容としては別俣地区としての受賞だと思います。
  地区民の皆さん、これからも健康に留意して楽しく過ごしましょう。
   
  

    
   

食堂&居酒屋営業情報
 食堂 

   4月から営業を再開予定。
   今シーズンも第二、四土曜日と翌日の日曜日に営業しますのでご贔屓にお願いします。

    
   価格変更のお知らせ
      マレットカレー   600円
      日替わり定食   800円   

   営業についてのお知らせ
    
日替わり定食については予約(前日お昼まで)以外は限定15食とさせていただきます。
      お手数でもあらかじめご予約いただけますようご協力お願いします。
  
             ※ご予約は090−6703−4001へ 

 居酒屋  
   消費税率改訂をぶっ飛ばせ(政府には内緒にね)
   居酒屋はお値段据え置きで4月から営業を開始。
   営業は今シーズンも第二、四土曜日の17:00〜
 
   ご来店ポイントは今シーズンも継続します。
   飲んだら乗るな、飲むなら乗るなを合言葉に頑張ります。
              
    感想、ご意見をメールしてください。

クリック  

「天上家持のホームページへリンク」