本文へ

CyberLibrarian

図書館員のコンピュータ基礎講座

HTML非推奨要素・属性

【2004-12-18更新】

目次

HTML4.0および4.01で非推奨(Deprecated)または廃止になった要素および属性のリストです。非推奨の要素および属性に対する代替記述の例を示しています。
属性が指定されていない要素は、要素自体が非推奨とされているものです。

(1)A~D (2)F~I (3)L~PL (4)PR~X
要素 属性
applet  
basefont  
body alink
background
bgcolor
link
text
vlink
br clear
caption align
center  
dir  
div align
dl compact
要素 属性
font  
h1~h6 align
hr align
noshade
size
width
html version
iframe align
img align
border
hspace
vspace
input align
isindex  
要素 属性
legend align
li type
value
listing  
menu  
object align
border
hspace
vspace
ol compact
start
type
p align
plaintext  
要素 属性
pre width
s  
script language
strike  
table align
bgcolor
td, th bgcolor
height
nowrap
width
tr bgcolor
u  
ul compact
type
xmp  


【凡例および注意】

  1. 表中の「サポート」は、代替記述が主要ブラウザのどのバージョン以降でサポートされているかを、おおまかに示します。一部のみサポートしているものもサポートされていると見なしています。サポート状況を確認できていないものは?で示しています。
  2. 非推奨の要素に属している非推奨属性は基本的に省略しました。例えば、align属性はapplet要素においても非推奨ですが、applet要素自体が非推奨になったため、掲載していません。
  3. 属性自体が非推奨になったものは、alink、background、bgcolor、clear、code、color、compact、face、hspace、language、link、noshade、nowrap、object、prompt、start、text、version、vlink、vspaceです。これらには、要素自体が非推奨になったため、上の表に含まれていないものもあります。
  4. なるべく簡潔に例示するため、記述例中に記述すべき属性を省略している部分があります。
ページのトップへ
次ページへ
CyberLibrarian : tips on computer for librarians, 1998-