H.Hiraizumi's Birding Page 【野鳥辞典】

ハシブトガラス


【学名】Corvus macrorhynchos
【分類】スズメ目カラス科
【亜種】本土産のハシブトガラス(C. m. japonensis)のほか、琉球列島にリュウキュウハシブトガラス(C. m. connectens)、八重山諸島にオサハシブトガラス(C. m. osai)、対馬にチョウセンハシブトガラス(C. m. mandshuricus)が生息する
【図鑑】[FG]:p304/[600]:p306
【英名】Jungle Crow
【漢字】嘴太鴉、嘴太烏
【別名】 くちぶと(青森、長野)、からす(青森、岩手、山形、福島、長野、栃木、静岡、埼玉、伊豆大島、兵庫、徳島、山口、佐賀、熊本、鹿児島)、ふとがらす(秋田、山形、宮城)、むらがらす、くそぐいがらす(長野)、くそがらす(山形、茨木、山口、徳島)、のがらす(茨木)、はしぶと(埼玉)、べんけい(神奈川)、らくだからす(東京)、やまがらす(大阪)、おおがらす(滋賀)、くつがらす(石川)、くそくい(広島)、いそ(愛知)、があが(富山)、からす(長野)、くそくいがらす(福岡)、くそからす、まがらす、おおからす(鳥取)、しがらす(徳島)、ばしくる(アイヌ)、たんぼがらす(佐賀)、ちがらす(熊本、岡山)、おんぼうがらす、よがらす、やまがらす(長崎)、のがらす、くそがらす、むしがらす、せんばがらす(愛媛)、がらし(沖縄島)、がらー(徳之島)、がらさー(喜界ケ島)、からす(奄美大島)
【大きさ】L57 W105
【季節】留鳥
【多寡】ふつう
【分布】全国
【環境】 平地から山地
【形態】 全身黒色で嘴が太く、おでこが出っ張る.
【鳴声】 澄んだカァー
Crows!!兵庫県立「人と自然の博物館」(WAV)
【習性】 林の中の高い木に巣を作り、都市から高山まで広い範囲に生息する.雑食性で なんでも食べ、ゴミ箱を漁ったり、他の鳥の巣の卵やヒナを襲ったりもする.集団で 大きなねぐらを作る.
【類似種】 ハシボソガラス: 嘴は細く、額はでっぱらない.声は濁る
【画像】 仙台市科学館Virtual Birding in Tokyo岐阜の動植物/(剥製頭部)岐阜の動植物Contents of Wild Bird





巣の中の雛

<Hira...'s HOME> <身近な小鳥> <日本産50音> <日本産分類順>


Last updated on Nov.3.1995
Hiraizumi Hideki (PXB05041@niftyserve.or.jp)